Red Herring Top 100 Europe Award の最終候補に選出

2013/3/14

Xoreax は欧州経済圏でその年に最も将来性のある民間の技術ベンチャー企業を称える名誉あるアワード Red Herring Top 100 Europe Award の最終候補に残りました。

『Red Herring』 の編集部門では 20 項目に及ぶ量、質的な格付け欧州全域の企業に対して行い、革新的な企業を候補として選出しています。項目にはインパクト、市場実績、コンセプトの実証、財務実績、技術の革新性、社会的な価値、経営者の資質、戦略の実行、関連業界との一体化などがあります。この独自指標による潜在性の評価を実際の実績や評価を考慮して調整することで、Red Herring は「はやり」に左右されない業界のビジネスチャンスを発見、提唱する価値あるツールになっています。

「今年は予想以上に収穫がありました。世界の経済が弱まる中でも多くの企業が画期的なプロダクトを生み出しています。この中から最終候補を選び出すのは簡単ではありませんでした。Xoreax のプロダクトは最終候補に値する大きな可能性を感じさせるものです。現在 Red Herring Europe のトップ 100 を決定するとても難しい作業を行っています。2013 年に収穫した果実の中から大きな衝撃を与える企業が出てくると確信しています」(Red Herring, CEO Alex Vieux 氏)。

Red Herring 100 Europe Awards の 2013 年の最終候補は技術の革新性、管理能力、市場規模、投資履歴、顧客獲得、財務の健全性に基づいて選ばれます。発表までの数カ月の間に、通信、セキュリティ、Web 2.0、ソフトウェア、ハードウェア、バイオテクノロジー、モバイルなどの業界多くの企業が賞の獲得を目指して申請を行いました。