Turn10 Studios社 | ゲーム開発

Turn10スタジオは、2001年にMicrosoftスタジオのレースゲーム開発チームとして設立されました。Turn10スタジオの代表作には、Xbox®のシミュレーション・レーシングゲーム『Forza Motorsport®』があります。Xbox LIVE®の最新機能を使い、運転力学をベースした初代『Forza Motorsport』は2005年5月にリリースされ、たくさんの専門家やユーザーから高い評価を受けました。最近ではXbox One向けに『Forza Motorsport 5』をリリースしています。
 

チャレンジ

Turn10スタジオには、リリース時間を短縮するという大きな課題がありました。ゲーム開発のライフサイクルは、コードビルド、動画やグラフィックのレンダリング、プラットフォームの変換、物理演算エンジンやライティング・エンジンの管理などCPU負荷の高いプロセスがいくつもあります。1つ1つのプロセスに長時間かかるため、プロダクトのリリースが遅れがちです。Turn10は、開発プロセスとゲームのビルド時間を大幅に短縮する方法を探していました。
 

ソリューション

Turn10は、IncrediBuildをゲーム開発プラットフォームに連動させることにしました。

  • Turn10の演算時間をレビューしたIncrediBuildが提案したのは、Xbox Oneのゲーム開発に特化したソリューション「IncrediBuild for Xbox One」でした。
  • コードビルドだけではなく、テストコードの解析、QAスクリプト、レンダリング、物理演算エンジン、ライティング・エンジン、カスタムツールを10~30倍も高速化することができました。
  • IncrediBuildは、Visual Studio®に完全に統合されているため、Windows®ベースで開発を行う場合は理想的なソリューションになります。『Forza Motorsport 5』のビルド時間はおよそ60分かかっていましたが、IncrediBuildを使用することで8分に短縮されました。
  • 6時間かかっていたAutodesk 3DS Maxのレンダリング出力が、20分に削減しました。

 

メリット

  • 計算集約型プロセスの高速化により、ソフトウェアのビルドと高速化し、オーバーヘッドを80%削減。
  • Visual Studioに完全統合されており、Windowsベースの開発者に最適なソリューション。
  • マーケットの要望に応える素早いリリースを実現。
  • 開発を最適化して品質を向上。
  • 戦略上のインパクトや競争力を強化。

「IncrediBuildで、当社のビルド時間が60分から8分にまで短縮され、リリースの時間を大きく改善できました。」
Turn10スタジオ Dan Tunnell 氏