Supermassive Games が IncrediBuild を使って開発をスピードアップ

【テルアビブ】2016/8/30

BAFTA (英国アカデミー賞) の受賞歴もある独立系ゲーム開発スタジオ「Supermassive Games」は CI (継続的インテグレーション) ソリューションのリーディング プロバイダー、IncrediBuild の製品を使用することでゲームのコンパイルを 4 倍加速し、継続的デリバリー サイクルを大幅に短縮した。

『Until Dawn』の開発も手がけたスタジオは高速化テクノロジーを導入することで 1 日に 25 回ものビルドを可能にしたのである。

英国のスタジオ Supermassive Games は IncrediBuild が提供する継続的デリバリー ソリューションを採用している。

この技術は『Until Dawn』の開発で用いられることでゲーム開発のタスクを加速させ、ビルドを最大 4 倍高速にコンパイル可能にすることが証明された。

これは、スタジオ内のネットワークに存在するすべての CPU を有効に活用してコンパイル、テスト、コード解析などのプロセスを実行するにより実現される。

「以前は 40 分を超えていたシェーダーとコードのコンパイルが 10 分足らずで完了するようになりました」Supermassive のテクニカル ディレクター、Prasanna Jeganathan 氏は続けます。

「スタジオ全体で IncrediBuild を使用しています。なぜならこれが不可欠だからです。プログラマーとシェーダー全員の PC、そして自動ビルドマシン上にもインストールされています。現在当社ではプロジェクトごとに 1 日に約 25 回のビルドを行っていますが、これは IncrediBuild 導入以前には考えられないことでした」