INCREDIBUILD ENTERPRISE EDITION

大規模な開発のニーズに応えるオーダーメイドのアクセラレーション

IncrediBuild Enterprise Edition による Agent の効果的な利用、複雑なビルドシナリオのレポート作成、CI システムとのネイティブ統合、そして新機能の数々が大規模な組織に IT の全体像をもたらします。

複数のビルドを同時に処理して
今までにないスピードを実現

新しいマルチビルド機能により、同じイニシエーターマシンやビルドサーバーから複数の処理を同時に実行できます 。さっそく毎日の面倒なルーティンを高速化しましょう。 

– 実行中のビルドを気にせず単一のビルドサーバー / CI インスタンスを使用 

– Breeze から C# のビルドまで、最適化された複数の C# マイクロサービス ソリューションを同時処理 

– ゲーム開発など集約的なタスクのコンパイルとテストを並列処理して劇的に加速 

– Visual Studio コンパイル、BuildConsole コマンド、IBConsole コマンドやその組み合わせ処理を同時処理 

IncrediBuild Enterprise Edition の特長

IncrediBuild Agent の使用率レポート

ネットワーク内の Agent やアイドル状態の CPU リソースの使用状況把握するための IT・開発マネージャー向けの機能です。Agent の使用率、リソースのボトルネック、不足しているリソース、入出力負荷などを詳細なグラフで確認できます。

詳細なビルドレポート

ローカルやリモートの IncrediBuild Agent から実行されたビルドの統計データをグラフィカルで直感的なダッシュボードで確認できるビルド・IT マネージャー向けの機能です。 IncrediBuild を使って節約できた時間の合計、成功したビルド数、マシンごとの貢献度を把握できます。

1 台のヘルパーマシンが無制限のイニシエーターに同時対応

マルチコアのヘルパーマシンの性能を最大限に引き出します。ビルド開始マシンの台数に関係なく、複数の IncrediBuild の処理をヘルパーマシンに同時に割り当て可能。イニシエーターの処理を自動的にヘルパーマシンのコアに割り当てることで、さらに多くのタスクをブーストし、パフォーマンスを最大限に高めます。空きコアが多いほど高い効果を実感できます。

既存の継続的インテグレーションにスケーラビリティのレイヤーを追加

Jenkins、TFS、VSTS 向けプラグインをワンクリックでセットアップして、既存の CI プロセスを高速化しましょう。コンパイル、テスト、コード解析などパイプラインのタスクをスピードアップできます。

  • 「IncrediBuild Enterprise Edition による複数ビルドの実行により生産性が向上したことで、当社の顧客により快適なユーザー体験を提供できています。Coordinator からレジストリ設定をコントロールできるので、集中的なメンテナンスがとても簡単です」

    Milan Stakic, Quantitative Finance Development,
    Citibank

詳しいしくみ

IncrediBuild Enterprise Edition のメリットを
デモ動画でご覧ください